ピンキープラスは1日何粒飲めばいいの?

MENU

ピンキープラスは1日2粒が基本!

サプリメントを飲むときに気になるのが、1日に何粒飲めばいいのかということですよね。
ピンキープラスの場合は、1日に1〜2粒を水かぬるま湯で飲むことが推奨されています。

 

1袋に30粒入っているので、毎日2粒飲んでいたら15日分となっています。
だけど、常に2粒飲まないといけないかというとそういう訳ではありません。

 

体調に合わせて飲む量を調節するのは、副作用を起こさないためにも重要なことです。
特にサプリメントの飲み始めは、身体がついていけずに体調を崩すこともあります。
そういったことが心配な人は、最初は1粒から、1週間後くらいから2粒に増やすといった飲み方もオススメです。

 

その他にも、次の2つのポイントに注意して飲んでください。

 

女性のリズムに合わせて飲むことが大切

バストアップサプリは、生理後から排卵までの間に摂取するのが効果的といわれています。
1ヶ月単位で見たときに、バストアップに関係ある女性ホルモンの分泌量が増える時期なのです。
ピンキープラスも同じで、この時期に飲むことで効果を実感しやすいといわれています。

 

逆に排卵後から生理中は飲む数を減らした方がいいです。

 

女性の身体は、生理前から女性ホルモンのバランスが変わります。
そのためホルモンバランスを整えるためにも、ピンキープラスは1粒に抑えるか、飲まない方がいいです。
ホルモンバランスが崩れてしまうと、生理が遅れたり不正出血があったりと身体に不調が出てしまいます。

 

サプリを飲んで体調を崩してしまった!とならないためにも、ホルモンバランスを意識して飲むことが大切です。

 

多めに飲んでも大丈夫?

サプリメントは薬じゃなくて栄養補助食品だから、多めに飲んでしまえ!
ということは絶対にやめてくださいね!

 

サプリメントをたくさん飲むことは、配合されている成分の過剰摂取に繋がります。
その結果、体調を崩すことになってしまうかも^^;
たくさん飲んだからといって、早く効果が出るわけではありません。

 

すぐにでも効果を実感したい気持ちはよく分かりますが、過剰摂取は身体の負担になるだけです。
1日2粒を守って、飲んでくださいね。

 

>>【要チェック!】ピンキープラスをお得に買う方法